さかなを眺めて暮らしたい

投資初心者のコツコツ勉強記録

2019-08-03 【米国株】お試し購入した TripAdvisor の決算をちゃんと調べる

お試し購入してみたものの…

米国株にも手を出してみたいと思い、2019/2/25 に TripAdvisor の株を10単元購入しました。

TripAdvisor を選択した理由は、サイトを利用したことがあったし、旅行が好きだから、ですかね…w 

そんな親しみやすい企業を選ぶって大事だと思うんです!

 

さて、その後の株価の推移は以下の通り。

 

f:id:chuck0523:20190803105806p:plain

TripAdvisor 2019年上半期 株価推移

 

順調に下落している。。!

もう、あまりにも下げ続けているので、株価をチェックすることも止めてしまった、というか持っていることさえ忘れようとしていたのですが…

このブログを開設したこともあり、きちんと業績をチェックしてみようと!

 

決算・業績をきちんと把握!脱・初心者への道ですね。

 

2018年第4四半期 決算

まず、2018年の第4四半期の決算について。

www.travelvoice.jp

 

2018年度の決算は、売上が前年比4%増の16億1500万ドル(約1776億5000万円)、純利益は1900万ドル(約20億9000万円)の赤字から1億1300万ドル(約124億3000万円)の黒字へと回復を果たした

 

そうそう!

たしかに、TripAdvisor 株を購入した時、こんな数字を見た覚えがあります。2018年の決算は決して悪くなかったんです。

 

2019年 第1四半期 決算

それから2019年 第1四半期決算です。

www.travelvoice.jp

 

売上は前年同期比1%減の3億7600万ドル(約414億円)と微減ながら、利払い前・税引き前・減価償却前利益(EBITDA)は同11%増の8900万ドル(約98億円)。純利益は420%増の2600万ドル(約29億円)だった。 

 

好調じゃないですか!

純利益420%ってすごくないですか??

 

ちなみに、読みやすい日本語の情報だけではなく、本家のIRにもあたってみました。

 

ir.tripadvisor.com

 

f:id:chuck0523:20190803112312p:plain

TripAdvisor Investor Presentation より2019年第1四半期決算

 

こうして見ると、業績は全く悪くないように見えます。

従来のホテル・メディアプラットフォーム部門の利益は減少すること無く横ばいです。

そして体験部門は前期比での伸びがすごい。成長部門として期待できそうです!

 

IRでは他にもビジョンやビジネスモデル、長期的な目標などが書かれいていて、TripAdvisorという企業にもっと親しみが湧いたようでした。

 

 

というわけで、人生で初!企業のIRに目を通してみました。

株価は低迷しているけど業績が悪くないので、投資家としては安心感がでてきました。(という心構えで良いのでしょうか…?)

 

これからも折りを見て、保有している株の決算はチェックして、このブログに書いていこうと思います。