さかなを眺めて暮らしたい

投資初心者のコツコツ勉強記録

2019.11.19 相場振り返り 個人投資家の信用評価損益率は改善 / 火曜日、13週間ぶりに日経平均が下げて終わる

初心者投資家による今日の相場振り返り。

日経平均終値23,292.65円(-0.53%)、ドル/円は 108.82円(+0.15%) 19:49現在。

 

こちカブより

本日のこちカブより。気になった箇所を引用。

market.radionikkei.jp

 

昨夜、米国市場はしっかり。一時、警戒感が高まりつつも、上げで終了。

 

住宅の景況感について。

アメリカの全米住宅建設業者協会(NAHB)によると、住宅市場指数は70となった。5月ぶりの低下。ただし高水準に留まっていはいる。(50を超えると好調と言われている)

 

対米証券投資について。

中国によるアメリカ国債保有額は低下。日本の保有額は首位。

 

NYダウ銘柄について。

NVIDIAは4%近い上昇。ディスニーが2%近い上昇。

 

中小型株に関して。

出遅れつつも年初来高値を更新。 大企業ですら下方修正があった決算シーズンが終わり、安堵感が生まれている?

信用評価損益率も改善中。(=個人投資家の評価損が減ってきている)

 

インデックスの値動きはまだ鈍い。

とりわけマザーズはトップ10社が時価総額の30%を占めているので、トップ10社の動向に影響されやすい。

 

IPOについて。

年末にかけてIPOラッシュ。12月にはfreeeやカクヤスがIPO予定。

 

ザ・マネーより

本日のザ・マネーより。気になった箇所を引用。

market.radionikkei.jp

 

火曜日に日経平均が下げて終わるのは、13週間ぶり!「火曜日の上がる」のアノマリーも破れてしまいましたね。

ただし、ドル円は108円台後半に留まる。そして香港・上海市場は上昇。

 

アノマリー的には21日が上げる日。

決算発表が出揃う今、一番の買い上がり材料は米中貿易摩擦の行方。

 

一言まとめコメント

今日の日本市場はヒヤッとしましたね…。寄付から下げたと思いきや引けに向けて上昇、しかし後場また下げるという。初心者的に戸惑う相場でした。

 

今日はダブルインバースを10口買い増し。下げで焦って100口くらい買おうと思いましたがw、まだ下げていくと決まったわけではないので。(個人的に11月はまだ上げる、という予想)

少しずつドルコスト平均法で拾っていきます。

 

 

 

書いている人

まだまだ初心者ですが、個人投資家として毎日相場振り返りをしております。

お気軽にフォロー・購読どうぞ!

twitter.com

chuck0523.hatenadiary.jp