さかなを眺めて暮らしたい

投資初心者のコツコツ勉強記録

2019.11.18 相場振り返り マーケットは外部要因待ち / TikTok が音楽プラットフォーム着手

初心者投資家による相場振り返り。

日経平均終値23,416.76円+113.44円ドル円は現在 109.00円+0.27円(11/18 19:15)

 

こちカブより

本日のこちカブより。気になった箇所を引用。

market.radionikkei.jp

 

S&Pが過去最高値を更新。

短期的には行き過ぎ感がありつつも、トレンドが出ている。(ってどういうことだ?)

 

アメリカ政府は国内企業に対して、ファーウェイとの取引継続を認める措置を2週間延期することに決定。前回の延期は90日間だった。

 

ドル円は上値が重い。25日平均線を下回った。ボラティリティは低下気味。

 

ザ・マネーより

本日のザ・マネーより。気になった箇所を引用。

market.radionikkei.jp

 

米国市場の上げ幅の割には、日経平均は上がらなかった。

来週はサンクスギビングアメリカがホリデーシーズン。今年のドル円を見ると、相場は終わってしまった?

 

マザーズの強さに注目。個人投資家の買い?バイオ・医薬品関連が好調。11ヶ月半振りの高値水準。

 

香港はリスクがじわりと高まりつつ、香港市場は1%の上昇。

 

決算も一巡し、業績が出尽くし、マーケットは外部要因の改善待ち

全力でリスクを取りに行く局面ではない。何か保険的なリスク分散を考えつつ、投資をしていくフェーズ。

 

半導体がまだ強い。業績回復を織り込んできている。

 

TODAY'S MARKET

ドル円は上値も重いし、下値も限定的。

ユーロドルも値動きが小さい。ただし、ユーロが下げてきたことはアメリカにとっては面白くない(ドル高)。そろそろユーロ高がくるかも?

 

ニュース丸読み

イタリアはGAFAのようなIT企業の取引に課税を課す。ユーロ圏は交渉上手。歴史が長いだけある。

ユーロはアメリカよりも中国と接近?経済圏の大きさ的に。アメリカが方向性が変えてくるとユーロ高になるかも。

 

BRICsの首脳会議が開催された。

デジタル人民元の将来について。ドルは大幅に下げる?

オーストラリアは利下げ見送りによって停滞。

 

スリランカにて親中派の大統領が誕生。中印の関係はよくない。

 

FRBのパウエル議長が「追加利下げの必要性はほとんどない」との認識を公表。

やや円高になるかも?

 

TikTokを運営する企業が大手音楽企業とライセンス契約を結ぶ。音楽プラットフォームの形成を見据える。

世界最大のユニコーン企業として、あらたな収益の多角化

ただし、アメリカからは批判が強い。(検閲、などに関して)

 

一言まとめコメント

米国市場、日本市場ともに引き続き好調。

初心者投資家としては粛々とポジションを減らしております。先週は少しだけダブルインバースを購入。今週も引き続き拾っていこうと思います。

 

書いている人

まだまだ初心者ですが、個人投資家として毎日相場振り返りをしております。

お気軽にフォロー・購読どうぞ!

twitter.com

chuck0523.hatenadiary.jp