さかなを眺めて暮らしたい

投資初心者のコツコツ勉強記録

2019.10.28 相場振り返り アップル年初来高値更新 / 日経平均は年末2万3000円の予想

初心者投資家が今日の相場を振り返ります。

 

こちカブより

こちカブより、本日気になった点。

market.radionikkei.jp

 

 

2018年より投資を始めた初心者としては、アップルの動向は気になってしまいます。なにせ2019年はあのアップルショックから始まりましたもんね…w

jp.reuters.com

 

トウシルより

 トウシルより、本日気になった記事。2019年年末の日経平均予想。

media.rakuten-sec.net

 

12月15日に予定されている「対中制裁関税第4弾」が延期されれば、日経平均2万3000円~2万5000円まで上昇するとの予想。

もし延期にならずとも、5G半導体の投資は年末にかけて増加し、2万3,000円までの上昇は見込めるとのこと。

 

消費税10%が必ずしも景気動向を悪くするとは限らないという話。むしろ米中の景気動向の方が影響力が強い。

記事内では日本はすでに景気停滞期に入っており、2020年は回復期に向かうとの予想。その理由は以下の3点。

  • 第4次産業革命が進展、米景気は堅調を維持
  • 中国景気持ち直し

  • 政府の景気対策が、消費増税後の景気落ち込みをある程度カバー

たしかに、増税後の還元施策は幅広く利用されているように思えます。

トランプ大統領が2020年の大統領選挙に向けて、米中貿易摩擦に関して対立緩和を進めるという予想にも同意します。

 

 書いている人

www.learn-to-invest.info