さかなを眺めて暮らしたい

投資初心者のコツコツ勉強記録

2019.11.07 相場振り返り 日経平均"御三家" / グローバルマーケットは2020年後半に腰折れ?

初心者投資家が今日の相場を振り返ります。

日経平均23,330.32円 +26.5 +0.11%、 米ドル/円 109.06円でした(19:16現在)

 

こちカブより

本日のこちカブより。気になった箇所を引用。

market.radionikkei.jp

 

ソフトバンクグループ(9984)アメリカ市場での動きについて言及あり。

WeWorkへの出費がかさみすぎたことと、それはあくまで例外的なものであったことを孫正義さんが発言。

 

ファーストリテイリングファナック(6954)、ソフトバンクグループ(9984)は日経平均に影響を与える御三家とのこと。ほー、そういう組み合わせなのかぁ。

 

ザ・マネーより

本日のザ・マネーより。気になった箇所を引用。

market.radionikkei.jp

 

来年までのグローバルマーケット展望。

来年の半ばから後半にかけて、マーケットが腰折れするのではないかという予想。

 

米国での IPO への厳しさについて。 Slack やビヨンドの苦戦に言及。ただし、テック系の一般企業は順調。伸びが止まった時が怖い。

また楽天(4755)の7-9月期の決算が141億円の最終赤字。リフト株の減損が響いた。やはりIPO

 

下落に備えた資産として、金が面白いとの話。ただし割高感はある。

 

放送の中では、「四半期決算は慌ただしい」との話が。9割の国内企業が決算も出して、会社予想も出している。これがやりすぎ感もある?とのこと。なるほどなぁ。

 

一言まとめコメント

相場は横ばいと言ったところですね。自分のポートフォリオはと言うと、TOPIX連動型を売却しました。1年間近く塩漬けでしたが、1%の実現益を獲得して売り抜けることができました…。

 

明日は保有しているビケンテクノの決算発表です。PTSの値動きにも注目したいと思います。

 

書いている人

まだまだ初心者ですが、個人投資家として毎日相場振り返りをしております。

お気軽にフォロー・購読どうぞ!

twitter.com

chuck0523.hatenadiary.jp