さかなを眺めて暮らしたい

投資初心者のコツコツ勉強記録

【投資信託】初心者の評価損益を大公開!【2019】

どうも!資産運用初心者の chuck です。

www.learn-to-invest.info

 

資産運用を始めてから、早くも1年が経過しました。初心者ながらに山崎元さんの「超簡単 お金の運用術」に影響されて、投資信託積立を始めたのがちょうど1年前。

良い節目なので現在の評価損益を公開してみますw

 

積立の設定

自分の投信の設定は以下のとおりです。

f:id:chuck0523:20190913203431p:plain

楽天証券 投信設定画面より

合計6本。つみたてNISA特定口座の両方を利用しています。

毎月の積立合計額は5万円程になります。

 

積立履歴

こちらが積立履歴になります。

f:id:chuck0523:20190913203936p:plain

楽天証券 積立履歴画面より

積立の再設定により変動はありますが、毎月数万円が積立されていますね。再投資設定なので、分配金はありません。

 

積立の損益

お待ちかねw こちらが1年の積立運用結果になります!

f:id:chuck0523:20190913204422p:plain

楽天証券 投信画面より

 

積立合計額698,209円に対して、評価損益は+23,666円でした。利率はおよそ3.39%です。

各投信の評価損益は以下の通りです。

 

f:id:chuck0523:20190913204301p:plain

楽天証券 保有資産画面より

 

1年運用してみた所感

さて、ここからは所感です。初心者が投資信託を実際に運用してみて、どう感じたのか。

 

まず、投資信託の購入は非常に楽でした。一度積立設定してしまえば、あとは何も気にすることはありませんw 毎日あるいは毎月勝手に引き落とされます。

しかも自分は楽天カードで引き落としをしているので、積立額に応じて楽天スーパーポイントがもらえるのも嬉しいですね。

 

一方で、万事順調だったかと言えばそんなことはなく…。

評価損益がマイナスになることは普通にありました。以下、投資信託のトータルリターンの推移です。

 

f:id:chuck0523:20190913204140p:plain

楽天証券 積立成績画面より

この1年で3度、評価損益がマイナスになりました。

低リスクの商品とは言え、元本が保証されているわけではないんですよね。初心者としては、ついつい評価損益をチェックしてはハラハラしてしまいました。(長期投資なので気にせず「ほったらかし」するべきなんですけど…)

 

今後の方針

投資信託の今後の方針ですが、これからも保有し続けます。当初の予定通り、長期投資として数十年のスパンで運用していこうと思います。

評価損益がマイナスになるのは心臓に悪いですがw、時間に応じて再投資の旨味が出てくると思うので、それを期待して長期保有です。それに、ドルコスト平均法の恩恵も受けられますしね!

 

以上、初心者の運用結果・大公開!でした。おなじく投資の初心者の方にとって参考になれば幸いです。

運用成績は随時、このブログで公開していきます〜!

 

オススメの書籍

まず文中でも紹介した「お金の運用術」です。非常に分かりやすくて読みやすい。投資の初心者や、投資を始めたいと思っている方にオススメの本です!

次に投資の必読書と言われる「敗者のゲーム」。やや難しい箇所もあり初心者よりは中級者向けと言った感じですが、個人投資家としての一生モノの心構えを培えるはずです!